製品情報

その他専用カラム

Titansphere® TiO 分析カラム

母体
真球状チタニアゲル
吸着部骨格
二酸化チタン
粒子径 5µm
表面積
100m2/g
細孔径
100Å
使用可能pH範囲 2~12
比重 1.74

特長

  • 表面、形状のきれいな球状チタニアゲル
  • チタニアゲルとして比較的大きな表面積
  • リン酸化合物を選択的に保持
  • 構造異性体分離能が優れている
  • オンライン前処理にも応用可能

図1の電子顕微鏡写真に示すように、表面積100m2/gの球状の粒子であり、高い充填再現性が得られます。
HPLCカラムとしても十分なピーク形状を示し(図2)、従来のHPLCカラムと同様に安心して使用できます。
チタニアゲル特有の性質により、リン酸化合物を選択的に保持します。そのため従来のシリカゲルでは分離できなかった核酸成分の分析も可能となります。(図3)
またチタニアゲル表面は塩基性を示すので、酸性表面を持つシリカゲルでは吸着してしまう塩基性化合物の異性体分析にも使用できます。(図4)

図1 電子顕微鏡写真

図2 順相データ

図3 核酸分析におけるシリカゲルとの比較

図4 ピリジン類の分析例

Titansphere® TiO 分析カラム

粒子径
内径
長さ
SDS入数Cat.No.価格
5µm1.0mm33mmJPNENG1本5020-00051105,000
5µm1.0mm50mmJPNENG1本5020-00052105,000
5µm1.0mm75mmJPNENG1本5020-00053113,000
5µm1.0mm100mmJPNENG1本5020-00054118,000
5µm1.0mm150mmJPNENG1本5020-00055130,000
5µm1.0mm250mmJPNENG1本5020-00056134,000
5µm1.5mm33mmJPNENG1本5020-00061105,000
5µm1.5mm50mmJPNENG1本5020-00062105,000
5µm1.5mm75mmJPNENG1本5020-00063113,000
5µm1.5mm100mmJPNENG1本5020-00064118,000
5µm1.5mm150mmJPNENG1本5020-00065130,000
5µm1.5mm250mmJPNENG1本5020-00066134,000
5µm2.1mm33mmJPNENG1本5020-0001157,000
5µm2.1mm50mmJPNENG1本5020-0001257,000
5µm2.1mm75mmJPNENG1本5020-0001362,000
5µm2.1mm100mmJPNENG1本5020-0001469,000
5µm2.1mm150mmJPNENG1本5020-0001574,000
5µm2.1mm250mmJPNENG1本5020-0001681,000
5µm3.0mm33mmJPNENG1本5020-0002157,000
5µm3.0mm50mmJPNENG1本5020-0002257,000
5µm3.0mm75mmJPNENG1本5020-0002362,000
5µm3.0mm100mmJPNENG1本5020-0002469,000
5µm3.0mm150mmJPNENG1本5020-0002574,000
5µm3.0mm250mmJPNENG1本5020-0002681,000
5µm4.0mm33mmJPNENG1本5020-0003157,000
5µm4.0mm50mmJPNENG1本5020-0003257,000
5µm4.0mm75mmJPNENG1本5020-0003362,000
5µm4.0mm100mmJPNENG1本5020-0003469,000
5µm4.0mm150mmJPNENG1本5020-0003574,000
5µm4.0mm250mmJPNENG1本5020-0003681,000
5µm4.6mm33mmJPNENG1本5020-0004157,000
5µm4.6mm50mmJPNENG1本5020-0004257,000
5µm4.6mm75mmJPNENG1本5020-0004362,000
5µm4.6mm100mmJPNENG1本5020-0004469,000
5µm4.6mm150mmJPNENG1本5020-0004574,000
5µm4.6mm250mmJPNENG1本5020-0004681,000

注)ジョイント形式は、パーカー型(UPタイプ)です。
カラムの推奨最大圧力は、20 MPaです。

特記事項
東京理科大学 薬学部 中村洋先生のご考案に基づいて製品化した充填剤です。