分野別ソリューション

環境水・排水

ジーエルサイエンスからのご提案

PFAS(Per and Polyfluoroalkyl Substances) は、有機フッ素化合物の総称で、分解性が低く環境中に長期間残存すると言われている物質です。
日本においては、環境水質分野において、要監視項目にPFOS及びPFOAが追加され、指針値(暫定)として設定することが適切とされました。
PFASはアメリカ環境保護庁(EPA)からも規制案が公表されるなど、世界的に注目されており、pptオーダーからの前処理と分析を要求されています。
※令和2年5月28日現在の情報です。

PFAS前処理のポイント

LC/MS/MSによる有機フッ素化合物(PFAS)の分析例

固相抽出- LC/MS/MS による有機フッ素化合物(PFAS) の分析例です。
固相抽出カラムの選定は、分析対象がPFOS、PFOA の2 成分の場合は逆相モードの固相カラムであるInertSep PLS-3 を、分析対象がPFAS複数成分の場合は弱陰イオン交換カラムであるInertSep MA-2 を選択します。
それぞれの固相抽出法においては、適切な溶出溶媒を選択する必要があります(フロー図参照)

PFAS前処理操作フロー図

PFAS分析のポイント

LC-MS/MS 分析においては、LC システムの配管等に使用されているPTFE 等のフッ素樹脂から微量のPFAS ブランクが溶出することがあります。
システムから溶出するブランクについては、Delay カラムを使用してクロマトグラム上で溶出を遅らせる(ディレイ)することにより、その影響を抑えることができます。
Delay column for PFAS は、高純度アクティブカーボンを充填したDelay カラムです。PFAS に対する高い吸着力を持ちながら、アセトニトリルで溶出(洗浄)することができるため、システム由来のブランク影響を軽減することができます。

PFAS分析グラフ
PFAS分析表

関連製品

InertSep MA-2, InertSep PLS-3

InertSep MA-2
InertSep PLS-3

価格表

固相カラム(イオン交換) InertSep mini MA-2 280mg 50個 5010-27235 42,000
InertSep MA-2 150 mg/3 mL 50本 5010-27319 27,000
InertSep LSC MA-2 150 mg 50本 5010-27645 お問合せ
InertSep Slim-J MA-2 280mg 50本 5010-65785 41,000
固相カラム(逆相) InertSep Slim-J PLS-3 230mg 50個 5010-25200 38,000
500個 5010-25205 330,000



Delayカラム Delay Column for PFAS

Delay Column for PFAS

価格表

LCカラム InertSustain C18 3 μm-HP 2.1 × 150mm 5020-14415 72,000
InertSustain AQ-C18 3 μm-HP 2.1 × 150mm 5020-89924 72,000
Delayカラム Inertsil ODS-HL 3 μm-HP 3.0 × 50mm 5020-87322 62,000
Delay column for PFAS 5020-90005 68,000
バイアル 高純度ポリプロピレンバイアル 0.3mL 100本 1030-14000 3,300
1000本 1030-14004 30,000
ポリプロピレンバイアル 1.5mL 100本 1030-51026 3,300
1000本 1030-61026 28,100
バイアル用キャップ シリコン/アルミ(緑) 100個 1030-72000 7,400
シリコン/アルミ(黄) 100個 1030-72001 7,400
セプタムレススクリューキャップ MS-Cap 100個 1030-51323 3,600





固相抽出製品

  • アクアトレース ASPE899 は、水質検査の固相抽出操作を全自動で行います。
  • InertSep シリーズは、水質検査における微量分析に最適な高品質の固相抽出ブランドです。規制項目はもちろんのこと、豊富なラインアップであらゆる化合物の抽出に対応します。
  • エムポアディスクは、充填型固相抽出カートリッジに比べて通液時間が大幅に短縮できるディスク型固相カートリッジです。
  • GL-SPEは、固相抽出を手動で行う際に必要となるマニホールドやその関連の便利なアクセサリーです。
  • 溶媒濃縮製品は、前処理後の溶媒をな窒素ガスの吹き付けと、ヒートブロックによる加温で留去します。


LCカラム/GCカラム

  • Inertsil、InertSustainは、HPLC,LC-MS/MS用カラムのロングセラーです。豊富なラインアップで、様々な化合物に対応します。
  • LC/MS用として生まれたSYPRONシリーズ。LC/MSによる水中の臭素酸分析に最適です。


試薬


オートサンプラーバイアル


金属類 分析用 酸分解システム

  • 酸分解システム DigiPREPシリーズは、金属類分析の前処理に使用する専用のヒートブロックです。
  • ポリプロピレン製分解チューブ DigiTUBEs は、試料計量、試薬添加、酸分解、メスアップなどを行えるディスポーザブルタイプの分解容器です。


パージ・トラップ濃縮導入装置

  • パージ・トラップ濃縮導入装置 AquaPT 6000 は、GC-MSと組み合わせて、水中の揮発性有機化合物やカビ臭気物質を全自動で高感度に分析するシステムです。

パージ・トラップ濃縮導入装置 AquaPT 6000

お問い合わせ

ご注文・お見積り・在庫・修理に関するお問い合わせは、最寄りの営業部・支店・営業所までお問い合わせください。また、製品の仕様やアプリケーション等に関するご質問は、お問合せフォームよりお気軽にご連絡ください。