製品情報

InertCap シリーズ

InertCap T.L.(トランスファーライン一体型)

InertCap T.L.(トランスファーライン一体型)の画像

InertCapT.L.は、キャピラリーカラムとトランスファーラインが一体型になったカラムです。常に高温となる検出器への接続部分に液相がコーティングされていないため、低ブリードと、部分的な液相の劣化を防ぐことができます。トランスファーラインは不活性処理が施されているため、吸着性の高い化合物を分析する際も安心して使用できます。InertCapProGuardと同様、接続ユニオンを使用していないため、漏れの心配もありません。

液相(カラム)
内径長さ膜厚トランスファーライン長さ最高使用温度SDS入数Cat.No.価格
InertCap 1MS0.25mm30m0.25µm2miso.325℃-prog.350℃JPN1本1010-1219294,000
InertCap 5MS/Sil0.25mm30m0.25µm2miso.325℃-prog.350℃JPN1本1010-1519292,000
InertCap Pesticides0.25mm30m0.20µm2miso.325℃-prog.350℃1本1010-15191106,000
InertCap Pure-WAX0.25mm30m0.25µm2miso.260℃-prog.260℃1本1010-6849282,000
InertCap Pure-WAX0.25mm60m0.25µm2miso.260℃-prog.260℃1本1010-68493141,000

関連アプリケーションRELATED APPLICATIONS