製品情報

Agilent J&W CPシリーズ

CP-FFAP CB

  • C2~C24の脂肪酸を誘導体化せず、一度で分析できます。
  • 水や溶媒に対して耐久性があります。

内径長さ膜厚温度範囲メーカーP/N入数Cat.No.価格
0.15mm25m0.25µmiso.250℃-prog.275℃CP76861本1010-77686*81,000
0.32mm25m0.30µmiso.250℃-prog.275℃CP74851本1010-77485115,000
0.53mm25m1.00µmiso.250℃-prog.275℃CP74861本1010-77486117,000

*:5インチバスケットをお求めの際は、メーカーP/NにI5を付けてください。