製品情報

移動相混合溶液 LC/MSグレード

ギ酸やTFAの濃度に一貫性があり、ノイズレベルが極めて低く、LC/UVのバックグラウンドが極めて低いなど、厳格な純度要求事項をクリアすることを、実際の実験にて確認しております。さらに、移動相溶液がタンパク質分解酵素で汚染されていると、ペプチド及びタンパク質が分解されてしまいます。このため、プロテオミクスの研究では、水溶性混合溶液の仕様として、タンパク質分解酵素が含まれていに会いことが重要となっています。LC/MSグレード超高純度溶媒移動相混合溶液は、ISO 9001:2008 認証品質システムを完備した施設で製造されており、最適な品質と製品の均質性を保証いたします。

  • 混合調製に伴う汚染を回避
  • 混合調製する際の人的ミスを回避
  • ガラス器具の洗浄や腐食性の酸の計量が不要
  • 調製の手間や時間を削減
  • 質量分析法でのバックグラウンドノイズが低い(LC/MS)
  • バッチ間のばらつきを排除
  • 有害な溶媒や酸の保存、混合、廃棄に伴う多くの安全性リスクを緩和
  • 耐水性のペプチドを可溶化するのに極めて効果的
  • 水溶性混合溶液中に、タンパク質分解酵素が含まれないことを保証

品名純度容量毒劇区分入数Cat.No.価格
ギ酸水溶液 Optima LC/MS0.1%500mL1本1021-100434,100
ギ酸水溶液 Optima LC/MS0.1%1L1本1021-100444,700
TFA水溶液 Optima LC/MS0.1%500mL1本1021-100454,100
TFA水溶液 Optima LC/MS0.1%1L1本1021-100464,700
ギ酸アセトニトリル溶液 Optima LC/MS0.1%500mL劇物1本1021-100475,000
ギ酸アセトニトリル溶液 Optima LC/MS0.1%1L劇物1本1021-100487,000
TFAアセトニトリル溶液 Optima LC/MS0.1%500mL劇物1本1021-100494,100
TFAアセトニトリル溶液 Optima LC/MS0.1%1L劇物1本1021-100507,200
メタノール Optima LC/MS99.9%500mL劇物1本1021-100513,600
メタノール Optima LC/MS99.9%1L劇物1本1021-100523,900
2-プロパノール Optima LC/MS99.9%500mL1本1021-100533,900
2-プロパノール Optima LC/MS99.9%1L1本1021-100545,200
アセトニトリル Optima LC/MS99.9%500mL劇物1本1021-100555,000
アセトニトリル Optima LC/MS99.9%1L劇物1本1021-100566,800
蒸留水 Optima LC/MS-500mL1本1021-100583,600
蒸留水 Optima LC/MS-1L1本1021-100573,800