製品情報

GC周辺機器

二人用におい嗅ぎシステム OP275 Twin,OPV277 Twin

人用におい嗅ぎシステム OP277Twinの画像

人用におい嗅ぎシステム OP277Twin

におい嗅ぎ分析を行ったことがない方にとって、においをどう表現して良いか解らない、においを感じているか自信が無いという場合があります。Olfactory port & Voice OPV277 Twinは、におい嗅ぎGCの熟練者と一緒に嗅ぐことができるので、不安の解消、客観性を補うことが可能です。

スニッフィングポートOP275Twinは、音声認識ソフトウェアを含まない二人用におい嗅ぎ装置です。

  • 性別・年齢の異なるパネリストによる差異を確認可能。
  • 最高300ºCまで設定できるクーリングポイントが少ないトランスファーラインにより、高沸点成分もキレよく感知します。
  • 各社GCに搭載可能。
  • 湿潤エアーをパージし、感想から鼻の粘膜を保護します。
  • OPV277Twinは、解析時、GC/MSデータの読み込みが可能。
  • OPV277Twinは、オペレーターのコメントを録音可能。データ編集の効率をUP

カレー粉の香気成分測定

カレー粉の香気成分の官能試験を二人同時に行いました。嗅覚には個人差があるものの、ほとんどの成分で同時に同じように感じました。複数のオペレータでの測定では自分の感じたにおいに確証が得られ、より精度の高い分析が可能です。

カレー粉の香気成分測定の画像

品名製品内容入数Cat.No.価格
スニッフィングポートOP275 TwinOP275 Twinコントローラー×1、トランスファーライン100mm×21式2702-18615生産中止
音声認識におい嗅ぎシステムOPV277 TwinOPV275 Twin×1、Olfactory Voicegram Interface Kit×21式2702-18638生産中止