製品情報

ガス発生機

水素ガス発生機 HG260B [販売終了]

HG260Bの画像

HG260B

室内へのボンベ持込の危険性が指摘されている昨今、安全性の高い水素供給源が求められています。
HG260Bは水の電気分解により、必要な分の水素ガスだけを作るため安全性が高く、停電などで通電が止まった場合は、ガスの発生を自動停止する安全機能を搭載しています。
ガスクロマトグラフ(FID,FPD)、炭化水素計、CO2計などの分析機器の燃料ガスや、物理・化学実験用、研究用水素源としても使用できます。

仕様

発生原理 固体高分子電解質(SPE)水電解方式
発生ガス H299.99%以上(ただし水分を除く)
最大発生流量 225mL/min(at25ºC、1013.3hPa)
発生圧力範囲 20~400kPa(可変)
使用温度範囲 5~40ºC
純水タンク容量 2L
使用純水 比抵抗1~5Ωcm以上(導伝率0.1~0.2µS/cm以下)
純水消費量 約12mL/hr(225mL/min発生時)
ガス出口配管径 M16×1.5左オスネジ
大きさ 150(W)×430(D)×300(H)mm(突起部を除く)
重さ 約10kg(乾燥時)
電源 AC100V±10%50/60Hz、200VA

品名入数Cat.No.価格
水素発生機 HG260B1台2709-10260
販売終了
生産中止
HG260B イオン交換カートリッジ1本2709-3700024,000

 

後継機種

HG260Bは誠に勝手ながら2017年7月をもちまして販売終了とさせていただきました。
後継機種はHG270になります。

HG270の画像

HG270