製品情報

ガスクロマトグラフ

センサガスクロマトグラフ

センサガスクロマトグラフ

センサガスクロマトグラフは、検出器に超高感度半導体センサーを採用した、ガスクロマトグラフです。ガス種により専用の小型カラムを使用することで、短時間&高感度な測定を実現しました。
一部機種を除き自然大気をキャリヤーガスとして使用しているためボンベが不要で、ポータブルなガスクロマトグラフとして利用できます。また、自動連続測定によるデータを計測ポイントから離れた場所で測定するモニタリング装置として利用できます。

特長

  • 微量ガスを高感度測定
  • リアルタイム、短時間測定
  • キャリヤーガスボンベ不要
  • 小型、軽量、ポータブル

原理と基本構成

一部の製品(ガス種を除き、自然大気をキャリヤーガスとして使用します。
導入した試料ガスは、オリジナル小型カラムで分離され、半導体ガスセンサーによって検出・定量します。

型式 ODSA-P2-A ODNA-P2-A ODNA-P2-B SGHA-P2-A SGHA-P2-B SGEA-P2-A SGVA-P2-A
測定方式 半導体ガスセンサーを使用したガスクロマトグラフィー
測定対象ガス 硫化水素
メチルメルカプタン
硫化ジメチル
アンモニア(低濃度) アンモニア(高濃度)
トリメチルアミン
水素
一酸化炭素
(低濃度)
水素
一酸化炭素
(高濃度)
アセトン
エタノール
アセトアルデヒド
イソプレン
トルエン
エチルベンゼン
o.m.p-キシレン
スチレン
最小表示分解能 0.1 ppb
初期安定化時間 5~60分
計測時間 4分 4分 8分 4分 4分 8分 8分
試料ガス注入量 2mL 2mL 2mL 2mL 1mL 5mL 5mL
信号出力 RS232C出力
電源 AC100 ~240 V
消費電力 (MAX値) 約100 VA
外形寸法(突起部含まず) 260(W)×340(D) ×135(H)mm 260(W)×435(D)×135(H)mm
重量 約5.5 kg 約6.5 kg 約6.0 kg
使用環境 10~30 ℃、80 %RH以下(結露なきこと)
解析用ソフトウェア SGC Analyzing Software(標準付属品)