製品情報

DNA精製・抽出キット

MonoFas®口腔粘膜細胞ゲノムDNA抽出キットⅧ

2020年4月1日より、MonoFasシリーズ全製品を株式会社アニモスに譲渡することとなりました。
MonoFas製品に関するご質問や価格につきましては、株式会社アニモスまでお問合せください。
お客様には、大変ご迷惑おかけ致しますが何卒よろしくお願い申し上げます。


株式会社アニモスホームページ


MonoFas口腔粘膜細胞ゲノム抽出キットVIIIは、口腔粘膜細胞(スワブ)から固相抽出の原理にてDNAを抽出するキットです。

操作方法の画像
口腔粘膜からのDNA抽出と抽出液からPCR増幅も可能説明図

他社製品との操作性・性能比較一覧

 
MonoFas
A社製品
Proteinase K 処理
必要
必要
操作時間
20分
~50分
最大DNA結合量
~50µg
15~30µg
溶出量
10~200µL
50~200µL
カラム容量
1,000µL
800µL
可能DNAサイズ
生体ゲノムDNA
生体ゲノムDNA
DNA回収量
32µg/mL(n=5)
30µg/mL(n=5)
純度(A260/A280)
1.7~2.3
1.5~2.9

仕様

操作時間
20分
最大DNA結合量
~50µg
推奨処理量
口腔粘膜細胞の採取による
可能DNA サイズ
口腔粘膜細胞ゲノムDNA
推奨溶出量
10~200µL
DNA 純度(O.D.260/280)
1.7~2.3