製品情報

プロテオミクス関連製品

ペプチド脱塩・濃縮用チップ GL-Tip SDB・GL-Tip GC

ペプチド用脱塩・濃縮チップ GL-Tipの画像

プロテオーム解析では、質量分析計への試料導入前の脱塩や濃縮は、欠かせない工程となっています。その際に、ペプチドをロスすることなくトラップする必要があります。GL-Tip SDBは、スチレンジビニルベンゼンポリマーを200µLのチップに充填したチップです。C18(シリカ母体)よりさらに保持の強い、SDBチップでトラップすることで回収量の増加が期待できます。また、GC(グラファイトカーボン)を充填したGL-Tip GCは、親水性の高いペプチドをトラップでき、ペプチド同定数の向上が期待できます。

特長

  • 高い保持能力
  • 高い回収量
  • 遠心分離方法による簡単操作

仕様

製品名
GL-Tip SDB
GL-Tip GC
使用サンプル
Try(PO3H2)-Angiotensin II
Gly-Gly-Tyr-Arg
チップ容量
200µL
1mg/200µL
試料負荷量(目安)
60µg(従来品の約20倍)
30µg
 

注)最大試料負荷量は、マトリックスの状態により変化します。

適用範囲イメージ図
使用方法の図
操作例の図

品名SDS入数Cat.No.価格
GL-Tip SDBENG96本7820-1120019,000
GL-Tip GCENG96本7820-1120141,000