製品情報

プロテオミクス関連製品

エクソソーム精製カラム EVSecond

EVSecond

EVSecond/EVSecond L70

EVSecondは、エクソソームの高純度精製に特化したサイズ排除クロマトグラフィーカラムです。血清、血漿、細胞培養上清などから簡単に高品質のエクソソームを単離します。 (EVSecond:Extracellular Vesicle Isolation by Size Exclusion Chromatography on Drip Column)

特長

  • 超遠心機などは使用せず、自然落下のみの簡単操作
  • 試料中フリーRNAやフリータンパク質を高効率に除去可能なため、網羅的miRNA解析や高感度プロテオーム解析に最適
  • 単離されたエクソソームは構造的ダメージがなく、幅広いアプリケーションに使用可能
  • 専用ラック(GL-SPE EXO フラクションラック)を使用することで、通液や抽出液のフラクション回収が簡単に行えます。

仕様


EVSecond L70
EVSecond
カラム長さ
110mm
75 mm
充填長
70 mm
50 mm
保存
冷蔵保存
冷蔵保存
操作
室温
低温室
転倒混和
室温
数分程度
低温室
数時間
試料量
50~1,500µL
50~700µL
ブロッキング後の洗浄
PBS 1,500µL×3回
PBS 700µL×6 回

ヒト血清からのエクソソームの単離

EVSecondを用いて100µL、200µL、300µL、700µL、のヒト血清からエクソソームを単離しました。(下図)
アルブミンやIgGなどの血清タンパク質とエクソソームが精度良く分離できていることがわかります。

ヒト血清からのエクソソームの単離の図

100µLずつ溶出フラクションを回収
赤:抗CD9-抗CD9サンドイッチELISAによるエクソソーム溶出位置の確認
青:Bradford法による血清フリータンパク質の溶出位置の確認
データご提供:公益財団法人 がん研究会 植田 幸嗣先生

操作方法

操作は全て自然落下で行います。

1. 充填剤をよく混和してスタンドに設置し、保存液を捨てる
2. 0.22µmフィルターを通した細胞培養用ウシ血清(FBS)でブロッキング
3. PBSで6回洗浄
4. 0.22µmフィルターを通した血清、血漿などのサンプルをロード(50~700µL)
5. PBSを適量流し、エクソソーム溶出画分を回収

注)初回は抗CD9-抗CD63サンドイッチELISAや、抗CD9ウェスタンブロッティングなどでエクソソーム溶出位置を確認してください。2回目以降同じサンプルを使用した際は、溶出位置の確認は必要ありません。

従来法との比較

  • 超遠心法やポリマー沈殿法に比べて純度の高いエクソソームが単離できます。
  • 特定のエクソソーム表面抗原をキャプチャーする抗体単離法と異なり、表面抗原のプロファイルによらない、バイアスの少ないエクソソーム回収が可能です。

品名輸送区分SDS入数Cat.No.価格
EVSecond L70冷蔵10本5010-2139558,000
EVSecond冷蔵JPNENG10本5010-2139044,000
EVSecond冷蔵JPNENG25本5010-2139298,000

注)冷蔵は、冷蔵輸送品です。別途、冷蔵梱包費1,000円を請求させていただきます。

GL-SPE EXO フラクションラック

EVSecond専用のラックです。通液や抽出液のフラクション回収が簡単に行えます。

大きさ:約300(W) × 300(D) × 150~190(H)mm

  • 回収用ラックには、回収用チューブ(1.5mL、2mL)を8本までセットできます。レバーの操作で回収用チューブの切換が可能です。
  • 回収用ラックは6セット設置できます。
  • 高さ調整をすることで、EVSecondとEVSecond L70の共通で使用可能です。

品名入数Cat.No.価格
GL-SPE EXO フラクションラック1式5010-50450140,000