製品情報

ガス配管用アクセサリー

銀ロウ・フラックス

銀ロウ・フラックス

銀ロウ・フラックス

銀ロウ、フラックスはステンレスや銅などの金属同士をロウ付け溶接する際に使用します。銀ロウ付け時の温度は650~700℃が最適です。銀ロウの成分は、銀40%その他銅亜鉛などを含みます。また、フラックスはフッ化物を主成分としたものです。

品名仕様SDS入数Cat.No.価格
銀ロウ長さ50cm7本3001-3330113,000
フラックス50g入JPN1個3001-334013,800

注)銀ロウ付け作業は、十分に換気を行ってください。