製品情報

エムポアディスク型固相抽出製品

有機分析用

エムポアディスクは繊維状のポリテトラフルオロエチレンに吸着剤を固定し、厚さ0.5~0.75mmのメンブレンにしたディスク型固相です。粒径わずか約10μmの吸着剤を使用しているエムポアディスクは、固相中での溶液の流れが均一となり、試料との接触面積が大きくなりますので、多量の試料を短時間に流しても高い回収率が得られます。固相抽出のメカニズムは従来の充填型固相と同じであるため、安心して使用できます。特に環境水分析や食品分析など、多量水中の固相抽出に有効でEPAでも承認されています。
日本では、JISやその他の公定法に「ディスク型固相」として採用されています。

※アメリカ合衆国環境保護庁(US Environmental Protection Agency)

品名
直径膜厚メーカーP/N入数Cat.No.価格
C1847mm0.5mm221560枚5065-60006*98,400
C1890mm0.5mm231530枚5065-60008*198,000
C18(FF)47mm0.75mm221560枚5065-60010*99,000
C18 FF90mm0.75mm2315FF10枚5010-3001172,000
C847mm0.5mm221420枚5010-3000238,000
C890mm0.5mm231410枚5010-3000376,000
SDB-XC47mm0.5mm224020枚5010-3001538,000
SDB-XC90mm0.5mm234010枚5010-3001676,000
SDB-XD47mm0.5mm224220枚5010-3004638,900
SDB-RPS47mm0.5mm224160枚5065-60041*103,200
SDB-RPS90mm0.5mm234130枚5065-60042*207,000
カーボン47mm0.5mm227220枚5010-30060101,000

*:CDS社製のエムポアシリーズ製品になります。