製品情報

検出器

示差屈折率検出器 RI704/RI704P

示差屈折率検出器 RI704/RI704P

示差屈折率検出器 RI704/RI704P

試料対象の汎用性に優れた検出器です。UV吸収のない、糖、アルコール、 無機イオン等の高感度検出器に最適で、各種高分子の分子量分布測定にも幅広く応用できます。また、UV吸収のある溶離液(トルエン、キノリンな ど)を用いるクロマトグラフに向いています。

RI704P(分析・分取両用)フロー図

RI704P(分析・分取両用)フロー図

RI704Pは1台で分析、分取の使い分けができます。 左図のように分析用流路分取用流路があり、通常分析(流速 :~10mL/min)をおこなう場合には、分析用流路をサンプル側として使い、分取用流路をリファレンス側として使います。また分取(流速:10~150mL/min)をおこなう際は、流路を逆 にして使います。

特長

  • 光学的ゼロ調整が前面パネルより簡単におこなえます。
  • 光源に高輝度LEDランプを採用、ランプの発熱によるベースラインのドリフトもありません。
  • 光学系に温調を施しているため安定性が早く、安定の良い測定ができます。
  • RI704Pには分析と分取用の流路があります。フローセルの交換なしに1台で分析にも分取にも使用できます。
  • RI704Pは分析分取の流路の切り替え、およびリファレンスパージ操作が簡単におこなえます。

仕様

測定方式 ディフレクションタイプ
屈折率範囲 1.00~1.75
測定レンジ RI704  0.2~100×10-5RIU 9段切替
RI704P 0.2~100×10-4RIU 9段切替
リニアリティレンジ 600µRIU以下
ノイズレベル RI704  20×10-9RIU 以下
RI704P 40×10-8RIU 以下
ドリフト 2×10-6RIU/h 以下(水 封入)
セル容量 9µL
セル耐圧 490kPa
セル角度 45º
使用流量 RI704 : ~10mL/min
RI704P : ~150mL/min
接液部材質 ステンレス、PTFE、石英ガラス、PEEK
大きさ 260(W)× 460(D)× 200(H)
重さ 約10kg
電源 AC100V、50/60Hz、1A

品名入数Cat.No.価格
示差屈折率検出器 RI7041台6003-70400お見積り
示差屈折率検出器 RI704P(分取用)1台6003-70405お見積り