製品情報
MonoTrap®
MonoTrap

MonoTrapは、シリカモノリス技術から生まれた画期的な捕集剤です。使いやすさを追求した構造で、誰でも簡単に捕集から分析までの操作を行うことが可能です。香気成分の分析を中心に、様々な分野で使用できます。

高い捕集効率

MonoTrapはモノリス構造の捕集剤。短い時間で濃縮が可能!

拡大図・モノリス構造

拡大図・モノリス構造

モノリス構造は通気性・通液性に優れています。
試料と効率良く接することができるため、短時間で捕集や脱離が行えます。
また非常に大きな表面積を持つため、試料負荷量も大きく、 高感度測定が可能です。

低ブランク!

洗浄・コンディショニング済み。低ブランクで測定可能!

コンディショニング済みのため、開封後そのままご使用いただけます。 また、使い捨てなので繰り返し使用による汚染の心配はありません。 左図は、MonoTrapで捕集したユリ香気成分と、MonoTrapのブランクを比較したクロマトグラムです。実サンプルと比べると、非常に低ブランクであることがわかります。

クロマトグラム
豊富なラインアップ
脱離方法
品名
形状
構成
特長
活性炭
グラファイト
カーボン
C18
PDMS*
溶媒抽出加熱
MonoTrap DCC18
 
 
 

対象:無~高極性化合物
MonoTrap RCC18
 
 
溶媒抽出用のファーストチョイス
MonoTrap DSC18
 
 
 
対象:
中~高沸点成分、
MonoTrap RSC18
 
 
 
 
無極性成分
脱着
MonoTrap RGPS TD
 
 
対象:無~高極性化合物
 
加熱脱着用のファーストチョイス
MonoTrap RGC18 TD
 
 
対象:無~高極性化合物
MonoTrap RSC18 TD
 
 
 
対象:
高沸点成分、
 
無極性成分
 

*PDMSは、ポリジメチルシロキサン(Polydimethylsiloxane)の略称です。