製品情報

悪臭分析セット

常温法分析セット

敷地境界線における濃度測定、気体排出口における濃度測定(酢酸エチル、メチルイソブチルケトン、トルエン、スチレン、キシレン)用の分析セットです。採取~ガスクロマトグラフ導入まで必要な製品をセットにしています。

採取

方法1 捕集ケース内をポンプで減圧にし、テドラーバッグ(5L)に採取します。
方法2 直接ポンプで吸引し、ポンプ出口に取り付けたテドラーバッグ(5L)に採取します。
ポンプは、ガス流通部が交換できるものを使用します。

捕集

テドラーバッグ → 捕集管 → ポンプ → 積算流量計と接続し、一定量を吸引して試料を捕集します。

導入

被検成分を捕集した捕集管をガスクロマトグラフに接続します。捕集管にキャリアガスを流し、その流量が安定し、かつ、検出器が安定していることを確認した後、捕集管を約1分間で200℃まで加熱昇温し、被検成分をガスクロマトグラフに導入します。

敷地境界線における濃度測定

酢酸エチル、メチルイソブチルケトン、トルエン、スチレン、キシレン

敷地境界線における濃度測定

品名備考入数Cat.No.価格
常温法 分析セット(1)×5枚、(2)~(14)各1個1式2702-171431,380,000
常温法 採取セット(1)×5枚、(2)~(5)各1個1式2702-17141448,000
常温法 捕集セット(6)~(10)各1個1式2702-17144547,000
常温法 導入セット(11)~(14)各1個1式2702-17142433,000
品名 備考 Cat.No.
(1)試料採取用テドラーバッグ5L 捕集ケース 3008-61915
(2)捕集ケース5L 5L用 3008-36005
(3)サンプリングポンプ SP207DC 最大吐出量10L/min、バッテリー搭載型 2702-17513
(4)スタンド 捕集ホルダー取付用 3008-84103
(5)捕集ホルダー 3008-67103
(6)サンプリングポンプ SP206AC 最大吐出量3L/min、AC電源型 2702-17504
(7)両端針付PTFEチューブ1/8" 外径1/8"、長さ1m、両端19G×4cm横穴針付 2702-17314
(8)積算流量計 W-NK-0.5A 測定範囲1~300L/h、最大積算量999m3 3015-78202
(9)捕集管(充填済) Tenax TA60/80 mesh充填済 1003-61021
(10)チューブコネクター 試料濃縮管の針とユニチューブとの接続用 3008-35500
(11)TDI212 加熱導入用ヒートコントローラー 2702-17522
(12)片針付PTFEチューブ1/8" 外径1/8"、長さ1.5m、片側19G×4cm横穴針付 2702-17313
(13)加熱炉 捕集管の加熱用 2702-17481
(14)加熱炉スタンド 3008-67210

注1)分析に使用するガスクロマトグラフの機種を指定してください。
注2)島津製作所用捕集管には使用できません。別途お問い合わせください。