製品情報

悪臭分析セット

低温法分析セット

敷地境界線における濃度測定、気体排出口における濃度測定( イソブタノール、酢酸エチル、メチルイソブチルケトン、トルエン、スチレン、キシレン) 用の分析セットです。採取~ガスクロマトグラフへの導入まで必要な製品をセットにしています。

採取

方法1 捕集ケース内をポンプで減圧にし、テドラーバッグ(5L)に採取します。
方法2 直接ポンプで吸引し、ポンプ出口に取り付けたテドラーバッグ(5L)に採取します。
ポンプは、ガス流通部が交換できるものを使用します。

濃縮

試料ガス採取後、できるだけ速やかに液体アルゴンで冷却した試料濃縮管に接続し、一定量を吸引することによりテドラーバッグ中の被検成分を濃縮管に濃縮します。

導入

被検成分を濃縮した試料濃縮管を液体アルゴンで冷却した状態でガスクロマトグラフに接続します。試料濃縮管にキャリヤーガスを流し、その流量が安定し、かつ、検出器が安定していることを確認した後、試料濃縮管を約2 分間で200 ℃まで加熱昇温し、被検成分をガスクロマトグラフに導入します。

敷地境界線における濃度測定

イソブタノール、酢酸エチル、メチルイソブチルケトン、トルエン、スチレン、キシレン

敷地境界線における濃度測定

分析データ例

品名備考入数Cat.No.価格
低温法 採取セット(1)×5枚、(2)~(5)各1個1式2702-17151448,000
低温法 濃縮セット(6)~(11)各1個1式2702-17152645,000
低温法 導入セット(12)~(17)各1個1式2702-17153500,000
低温法 分析セット(1)×5枚、(2)~(17)各1個1式2702-171541,570,000
品名 備考 Cat.No.
  (1)試料採取用テドラーバッグ 5L 捕集ケース用 3008-61915
  (2)捕集ケース 5L用 3008-36005
  (3)サンプリングポンプ SP207DC 最大吐出量 10L/min、バッテリー搭載型 2702-17513
  (4)スタンド  捕集ホルダー取付用 3008-84103
  (5)捕集ホルダー  3008-67103
  (6)サンプリングポンプ SP206AC  最大吐出量 3L/min、AC電源型  2702-17504
  (7)両端針付PTFEチューブ 外径1/8"、長さ1m、両端19G×4cm横穴針付   2702-17314
  (8)デュワービン0.5Lふた付 ステンレス製、ふた付、取手付  3008-72205
  (9)積算流量計 W-NK-0.5B  測定範囲1~300L/h、最大積算量999m3 3015-78202
  (10)試料濃縮管ヒーター付(充填済) [劇] Uniport HP 充填空焼済  2702-17423
  (11)チューブコネクター   試料濃縮管の針とユニチューブとの接続用 3008-35500
  (12)TDI212  加熱導入用ヒートコントローラー 2702-17522
  (13)不純物除去管 1/8"  -  1003-61111
  (14)架台セット  -  2702-17302
  (15)デュワービン 1Lふた付   ステンレス製、1/8"不純物除去管接続用、ふた付  3008-72211
  (16)片針付PTFEチューブ 1/8" 外径1/8"、長さ1.5m、両端19G×4cm横穴針付  2702-17313
  (17)銅チューブ 1/8"  (12)と(15)接続用 長さ1m 3004-

注1)分析に使用するガスクロマトグラフの機種を指定してください。
注2)セット構成と単品販売では入数が異なります。
注3)島津製作所用捕集管には使用できません。別途お問い合わせください。