製品情報

大気捕集関連製品

臭気分析用直接採取法セット

悪臭の発生源である排出ロ測定と敷地境界線における環境測定では、試料の採取方法や必要器材が異なります。また排出ロ測定では直接採取法と間接採取法が、環境測定では真空びん採取法とバッグ採取法があります。

試料採取

(1)排気筒に試料採取管(A)を差し込みます。
(2)クリップ(E)を閉じ、クリップ(D)を開いて、試料採取用ポンプ(C)を動作させます。
(3)導管(B)中の空気を追い出した後、クリップ(E)を開き、試料採取用バッグ(F)に試料を採取します。
なお、採取流量は、クリップ(D)を用いて調整します。

注)排気筒内が加圧状態のときには、ポンプを用いる必要はありません。
注)(1)サンプリングごとにカートリッジを交換できるため汚れによるサンプリング誤差がありません。
(2)試料採取用バッグはミニバルブ(6φスリーブ)付もあります。

仕様

最大流量 15~20L/min、入口12φ 出口10φ
接ガス部 ジュラコン
重さ 0.5kg
電源 DC 3V

規格入数Cat.No.価格
外径12mm×内径10mm×長さ100mm5本3008-58996*4,000
外径10mm×内径7mm×長さ1m1個3008-73207*3,000
外径10mm×内径8mm×長さ1m1個3008-732083,100
5個3008-73908*4,000
外径9mm×内径4mm(ホース口)1個3008-73201*3,000
8φスリーブ1枚3008-811053,000
8φスリーブ1枚3008-811103,800
8φスリーブ1枚3008-811205,000
最大流量:15~20L/min1台3008-75110*27,500
最大流量:4~5L/min1個3008-759106,400
1セット3008-7700041,500

*:直接採取用セットに含まれる製品です。