技術情報

Titansphere®Phos-TiO Kit トラブルシューティング/FAQ

1:リン酸化ペプチドが回収できない

【予想される原因1】ペプチドの濃度が低い。
 <対処方法>ペプチド1mg/mL以上の濃度で用います。

2:リン酸化ペプチド以外のピークが多く検出される

【予想される原因1】洗浄が足りない
 <対処方法1>洗浄時のBuffer Bの溶液量を増やします。
 <対処方法2>洗浄時のBufferのアセトニトリル濃度を高めます。

【予想される原因2】洗浄回数が足りない
 <対処方法>洗浄時のBuffer Bの洗浄回数を増やします。

【予想される原因3】溶出液が適切でない。
 <対処方法>0.2M リン酸バッファー(pH7.0)を使用します。

【予想される原因4】充填剤が水分を吸収している
 <対処方法>チップカラム開封後は、デシケーターなどに入れ、空気中の水分を吸わないように気をつけます。

3:回収率が悪い

【予想される原因1】吸着量が少ない
 <対処方法>吸着工程の回数を増やします。

【予想される原因2】前工程の溶液が残っている
 <対処方法>遠心操作後に各工程のBufferが完全に溶出されていることを確認します。

【予想される原因3】チップカラムの先端が廃液に接着している
 <対処方法>チップカラム先端が廃液に接着すると回収率、選択性が落ちます。特に吸着時の試料量が多い場合は、洗浄前の廃液除去を必ず行なってください。