技術情報

MonoSpin® シリーズ(微量サンプル用固相抽出カラム)

製品説明

MonoSpinは、均一な連続孔を持つシリカモノリスを用いた前処理用スピンカラムです。

  • 遠心処理による簡単操作
  • 高い通液性を持つ構造による高速処理が可能
  • 100 μL以下の溶出量でも優れた再現性
遠心分離機による通液処理

遠心分離機による通液処理

微量サンプルの精製、濃縮を実現

遠心操作により、生体試料などの微量サンプルをエバポレーションなどの濃縮・乾固操作をすることなく、迅速な濃縮・精製が可能です。

操作は全て遠心処理

固相抽出における通液操作を全て短時間の遠心処理で行います。

ハンドリングを含めた処理時間は10分以内で完了