分野別ソリューション

カビ毒

カビ毒は天然の食品汚染物質として、多数存在しますが、その中でも Aspergillus flavus 等が産生するアフラトキシン類は、肝細胞に対する発がん性を有する物質として広く知られていることから、近年食品安全の面で特に注目されています。アフラトキシンを含有する食品の取扱いについては、アフラトキシンの指標をアフラトキシンB1から総アフラトキシン(アフラトキシンB1、B2、G1、及びG2の総和:10 μg/kg を超えて検出してはならない)と変更することとし、平成23年3月31日付けで通知されました。それに伴い、食安発0816第1号において、総アフラトキシンの試験法について詳細の測定方法が提示されています。

InertSep® VRA シリーズ

品 名 詳 細 入 数 Cat.No.
InertSep VRA-1 逆相+ イオン交換相のミックスモード(カラムサイズ: 6 mL) 30 本 5010-68140
InertSep VRA-2 VRA-1 のエコノミーモデル(カラムサイズ: 6 mL) 30 本 5010-68141
InertSep VRA-3 VRA-1 の逆相強化型(カラムサイズ: 6 mL) 30 本 5010-68142

Romer 社製、総アフラトキシン分析前処理用多機能カラム

品 名 対象各種 サイズ 適用 入数 Cat.No.
MultiSep #226
AflaZon+
多機能 6 mL アフラトキシン、ゼアラレノン 25 本 5065-22613
MycoSep #226
AflaZon+
多機能 アフラトキシン、ゼアラレノン 25 本 5065-22602
MultiSep #228
AflaPat
多機能 6 mL アフラトキシン、パツリン 25 本 5065-22611
MycoSep #228
AflaPat
多機能 アフラトキシン、パツリン 25 本 5065-22604
Autoprep MF-A
1000
多機能 3 mL アフラトキシン 50 本 5065-22620
MycoSpin 400 多機能 アフラトキシン、ゼアラレノン 25 本 5065-22618

カビ毒分析前処理用 イムノアフィニティカラム

香辛料のように前処理が困難な試料に対しては、イムノアフィニティカラムを用いた前処理が有効です。多機能型固相ミニカラムに比べ洗浄、溶出の工程は増えますが、非常に選択性のあるカビ毒クリーンアップが可能です。

総アフラトキシン分析前処理用 イムノアフィニティカラム

品名 充填材 サイズ 適用 入数 Cat.No.
AflaStar R [冷蔵] IAC 3 mL トータルアフラトキシン 25本 5065-22686

注)[冷蔵]は、冷蔵輸送品ですので冷蔵送料 ¥1,000 が必要になります。冷蔵輸送品のため、返品・交換はご遠慮ください。

アフラトキシンM1 分析前処理用 イムノアフィニティカラム

品名  充填材 サイズ 適用 入数 Cat.No.
AflaStar M1 [冷蔵] IAC 3 mL アフラトキシンM1用 25本 5065-22687

注)[冷蔵]は、冷蔵輸送品ですので冷蔵送料 ¥1,000 が必要になります。冷蔵輸送品のため、返品・交換はご遠慮ください。

日本ハム社製カビ毒検査キットMycoJudgeRトータルアフラトキシン

MycoJudge トータルアフラトキシンは、抗原抗体反応を利用したELISA キットで、短時間で検査結果を得ることができます。また、厚生労働省から通知されているHPLC による分析結果との相関性が高く、食品中のトータルアフラトキシンのスクリーニング法として有効なキットです。

  • 特長
    • 希釈済みの低濃度標準溶液
      • より安全に検査を行なっていただくことができます。
    • ガイドライン準拠
      • 厚生労働省通知(食安監発0816 第7 号)の簡易測定装置基準を満たしています。
    • 短時間で測定可能
      • 抽出から測定まで約30 分で完了します。
    • スクリーニングに最適
      • 試料の前処理が簡便です。HPLC 分析結果との相関性が高く、迅速かつ正確に測定 可能です。
    • 高感度に測定可能
      • トータルアフラトキシン(B1、B2、G1、G2 の総和)の検出限界は1.25 ppb。 測定範囲は2.5 ppb ~ 20 ppb です。
    • 国内メーカー品
      • 市販されているELISA キットの中で唯一の国内メーカー品です。(2017 年2 月現在)

操作方法

〈取り扱い上の注意〉
本キットをご使用になる際は、必ず取扱説明書をお読みください。各検査手順や各々の食品におけるアプリケーションの妥当性については、検証をお願いします。
本キット、試料ならびに試料溶液などを廃棄する場合には、当該地域の廃棄物に関する規定に従い、環境面に配慮し廃棄してください。

 
品 名 容量
MycoJudge トータルアフラトキシン [冷蔵] 96 回用

※MycoCatch トータルアフラトキシンの価格につきましてはお問い合わせください。

関連カタログ