分野別ソリューション

抗体精製

抗体は、免疫学的解析、タンパク質の機能解析、スクリーニング解析など様々な研究で用いられています。近年では、がんの治療薬として抗体医薬品の開発も活発に行われています。
ジーエルサイエンスでは、抗体精製カラムや自動化システムを提案しています。 


抗体精製カラム MonoSpin® ProA, MonoSpin® ProG

  • 遠心操作で迅速精製
  • 微量試料用のスピンカラム、大容量のLタイプ、多検体用の96プレートを用意
  • 薄い試料の濃縮も可能
  • 抗体カラムの作成も可能


自動分注装置 MICROLAB® STAR

  • MonoSpin® ProA/G 96プレートを用いた抗体精製、抗体固定化を自動化
  • タンパク質結合スクリーニングや培地調製など、様々なアプリケーションに対応