製品情報

その他専用カラム

Inertsil® Peptides C18 分析カラム

分子量2万程度までのタンパクやペプチド分析では、細孔径が80~150Åの一般的なODSカラムが使用されています。 しかしながら、近年のプロテオミクス研究におけるペプチドマッピング分析の普及にともない、分離能の優れた専用カラムへの要求が強くなっています。
"イナートシル ペプチド C18"は、ペプチド分析に適した100Åの高純度シリカゲルを母体とし、10万段/mの高理論段数を保証したペプチドマッピング用ODSカラムです。 もちろん、理想的なエンドキャップを施しているため、塩基性ペプチドでもシャープなピークが得られます。
シリカゲル母体の合成から化学処理・充填・検査まで、厳しい品質管理下で製造されており、さらに充填剤ロット毎の標準ペプチド分析データも添付しているので、安心して使用できます。
分子量が2万以上のタンパクやペプチドを含む分析には、不活性度と耐久性の高さが好評の、"イナートシルWP300 C18"または"イナートシルWP300 C8"をお薦めします。

化学結合基

シリカゲル :3シリーズ高純度球状シリカゲル
粒子径 :4µm
表面積 :450m2/g
細孔径 :100Å
細孔容積 :1.05mL/g
化学結合基 :オクタデシル基
エンドキャップ処理 :有
炭素量 :15%
USPコード :L1

特長

10万段/m高分離能ペプチドマッピングカラム
塩基性ペプチドの分析においてもシャープなピーク
充填剤ロット毎の標準ペプチドデータが添付
TFA含有移動相中で高い耐久性

標準出荷データ

標準出荷データ

標準ペプチドデータ

標準ペプチドデータ

カゼインのトリプシン消化物の分析例

チトクローム Cのトリプシン消化物の分析例

Inertsil® Peptides C18 分析カラム

粒子径
内径
長さ
入数Cat.No.価格
4µm1.0mm50mm1本5020-0800269,000
4µm1.0mm100mm1本5020-0800475,000
4µm1.0mm150mm1本5020-0800582,000
4µm1.0mm250mm1本5020-0800694,000
4µm1.5mm50mm1本5020-0801269,000
4µm1.5mm100mm1本5020-0801475,000
4µm1.5mm150mm1本5020-0801582,000
4µm1.5mm250mm1本5020-0801694,000
4µm2.1mm50mm1本5020-0802256,000
4µm2.1mm100mm1本5020-0802462,000
4µm2.1mm150mm1本5020-0802569,000
4µm2.1mm250mm1本5020-0802679,000
4µm3.0mm50mm1本5020-0803256,000
4µm3.0mm100mm1本5020-0803462,000
4µm3.0mm150mm1本5020-0803569,000
4µm3.0mm250mm1本5020-0803679,000
4µm4.0mm50mm1本5020-0804256,000
4µm4.0mm100mm1本5020-0804462,000
4µm4.0mm150mm1本5020-0804569,000
4µm4.0mm250mm1本5020-0804679,000
4µm4.6mm50mm1本5020-0805256,000
4µm4.6mm100mm1本5020-0805462,000
4µm4.6mm150mm1本5020-0805569,000
4µm4.6mm250mm1本5020-0805679,000

注)ジョイント形式は、パーカー型(UPタイプ)です。カラムの推奨最大圧力は、20 MPaです。